2016年06月7日 (火)

西尾市寺津町の廃駅 寺津駅

タグ: , ,

 

廃駅って何かロマンを感じます。

 

plate03

 

毎回廃駅の残る道を通るたび、ロマンを感じていました。

ので、

はい!行って調べてきました!超近所!

 

寺津駅(てらづえき)

image1 2image3

なかなか残ってますね〜。

けど、ホーム待合席が無くなってました。どこ行ったし。

 

Wikiより『かつて愛知県西尾市寺津町にあった名古屋鉄道三河線の駅。

廃線前までは4両編成に対応した1面1線ホームのみの地上駅であった。』

ふむ、後半は何を言っているかわかりません。

開業したのが1926年(大正15年)9月1日

廃止になったのが、2004年(平成16年)4月1日

まだ廃線になってから12年しか経っていないのですね。

 

image1 3

と言っても、周りは草ばかり!!

 

image2 2

黒と黄色の柵。電車ぽい!いいね!

 

image2

image3 2

駅名標のあったところ。

 

image1

ホームの入り口を発見!

裏側に回てみましたが…

柵?ぽいのがあったので入ってはダメな気がしたので入りませんでした。

 

image3 3image3 4

2003年度の乗車人員は1日平均114人だったらしい。

ここから電車乗ってみたい…

 

image1 4

あ、犬だ。犬怖い。逃げよう。

 

電車が走っている風景を考えたら、さらにロマンを感じました。

寺津駅が最寄りだった人は廃線になった時、絶対不便を感じましたよね。。

 

タグ: , ,